ジャパニーズウイスキーの自主基準に関する各社の見解まとめ

2021-03-05

日本洋酒酒造組合から発表されたジャパニーズウイスキーの自主基準は大きな反響を呼んでいるようですね。

http://www.yoshu.or.jp/statistics_legal/legal/independence.html

いくつかのメーカーから、この自主基準に関する見解が出されていますのでまとめておきます。

まずはガイアフロー静岡蒸留所の代表 中村大航さんのコラムです。

三郎丸蒸留所からは方針と提案が出されています。

桜尾蒸留所からは簡潔なコメント。

https://www.sakuraodistillery.com/news/detail-29.html

ニッカ ウイスキーとアサヒビールからも簡潔なコメントが。なぜか商品紹介の間に挟まれていますが。

https://www.asahibeer.co.jp/whisky_brandy/

その他のメーカーからのコメントは見当たらなかったのですが、日本洋酒酒造組合の会員であれば自主基準を遵守する姿勢は共通していることと思います。しかしガイアフローや三郎丸があえて意見を発信しているのを見ると、この取り組みに対する意気込みの違いが表れているような気もします。