【新発売】ガイアフローからシングルモルト第3弾「静岡コンタクトS」が11月27日に発売されます。KとWのブレンド具合に今後の方向性が見えてきそうです。

http://www.gaiaflow.co.jp/blog/shizuoka-distillery/13059

【ガイアフロー シングルモルト日本ウイスキー 静岡コンタクトS】
アルコール度数:55.5%
内容量:700ml
熟成年数:3年
国内販売本数:5,000本
希望小売価格:8,943円(税込)

発売日:2021年11月27日

軽井沢蒸留所から移設された蒸留機Kで蒸留されたフルーティーな香りとライトな味わいの原酒と、世界でも他に類を見ない薪直火蒸留機Wで蒸留したしっかりしたボディ感と軽いスモーキーさに長く穏やかな余韻が特徴の原酒をブレンドした「コンタクトS」がいよいよ11月27日に発売されます。

これまで第1弾「プロローグK」、第2弾「プロローグW」とリリースされてきましたが、ついにそれぞれの特徴を生かしながらそのブレンドによって静岡蒸留所の目指す方向を指し示すボトルの登場です。リリースノートでは円に例えてこんな表現で説明されています。「蒸気加熱のKがフルーティーな香りとライトな味わいを持ち、円の上半分を成し、薪直火によるWがヘビーな味わいと長いフィニッシュを感じさせ、円の下半分を支えます。」どんなバランスに仕上がっているのか楽しみですね。

いつものようにWHISKY PORTでの抽選販売が予定されていますし、百貨店、酒店等の抽選販売もありそうです。これは手に入れておきたいですね。